2017年04月21日

花の事はミツバチに聞け

春日養蜂場様のご厚意により、
レンゲ畑で花の採取をさせていただく事が出来ました。
(岐阜県の県花「レンゲ」の花酵母研究のためです)

春日養蜂場の廣瀬さんがご案内くださいました。
ご説明によると、「ミツバチはとても嗅覚が発達していて、花の蜜の多い少ないも嗅ぎ分けます。ミツバチの動きを見ていれば、どの花に蜜が多いのか分かります」との事でした。
ミツバチが羽音を立てて盛んに蜜を集めています!
CIMG6532.jpg
ミツバチの動きを見ていると、確かに、飛びつく花とそうでない花の違いが分かります。
そこで、ミツバチを追って、飛びつく花を中心に採取してみました。
更に、花の色付き具合でも蜜の量が違うとのことで、その辺りも注意して採取してみました。
20170421171345.jpg
廣瀬さんも一緒に採取してくださっています
有難うございます!
CIMG6542.jpg
巣箱も見せていただきました(西洋蜜蜂だそうです)
活発に飛び回っています!(すごい数です!)
CIMG6550.jpg

春日養蜂場様のハチミツとはちみつキャンディー
DSC_0393.JPG

チューブ入り
DSC_0395.JPG

見応えのあるレンゲ畑です。
お世話になりました!
DSC_0390.JPG

春日養蜂場様のホームページは こちら から
岐阜県不破郡垂井町2154-1
電話0584-22-0722












posted by ゲンブン at 17:54| Comment(1) | 花酵母
この記事へのコメント
高熱が出た時こちらの百花草はちみつに
助けていただきました。

食べたら体が楽になりました。
Posted by わこ at 2017年06月13日 00:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。