2017年08月21日

淡路国一の宮 〜日本誕生の原点〜

伊弉諾神宮 
淡路島<兵庫県淡路市多賀>
DSCN0538.jpg
*主祭神 日本神話 国産み・神産みに登場する
伊弉諾尊(いざなぎのみこと)
伊弉冉尊(いざなみのみこと)
「古事記」「日本書紀」の神代巻に創祀の記載がある最古の神社
<表参道>
DSCN0529.jpg
<正門>
DSCN0530.jpg
<拝殿>
DSCN0532.jpg
<夫婦大楠>
元は二本の楠がいつしか根を合わせて成長したもので、伊弉諾大神と伊弉冉大神の御神霊が宿った御神木と信仰されている
DSCN0535.jpg
<御利益>
•子孫繁栄•良縁祈願•心願成就•子授り•子育大願
•恋愛成就•厄除開運•殖産振興
そして•夫婦円満

posted by ゲンブン at 22:48| Comment(0) | 日記・エッセイ・コラム

阿波の史跡を訪ねて その2

段の塚穴(だんのつかあな) 〜国指定史跡〜 
古墳時代後期(6〜7世紀)
太鼓塚古墳と棚塚古墳の東西2基の円墳(横穴式石室)の総称で四国最大規模の石室
<徳島県美馬市美馬町>

DSC_0651.JPG
仏教をいち早く取り入れ、<その1>の郡里廃寺(立光寺)を氏寺とした氏族の墓と推察されているが、
氏族名に関しては諸説有り、確定にはいたっていない様である


*太鼓塚古墳 
入口
DSC_0638.JPG
内部
DSC_0641.JPG
*棚塚古墳 
入口
DSC_0647.JPG
内部
DSC_0649.JPG

posted by ゲンブン at 01:23| Comment(0) | 日記・エッセイ・コラム

2017年08月20日

阿波の史跡を訪ねて その1

郡里廃寺跡(こおざとはいじあと) 

<徳島県美馬市美馬町>
DSC_0632.JPG
白鳳時代600年代後半〜700年代前半)に建立された阿波の国最古の寺院跡
以前は立光寺と呼ばれていたそうだ
法起寺式伽藍配置で、奈良の法隆寺に匹敵する規模であり、仏教伝来の先進地であったとされる

DSC_0631.JPG
posted by ゲンブン at 22:56| Comment(0) | 日記・エッセイ・コラム

2017年08月01日

岐阜の地酒に酔うin大阪

7月30日(日)大阪マーチャンダイズ・マート(OMMビル)
20479506_1387466791308362_4860901083684536381_n.jpg
布屋原酒造場コーナー
20429840_1387466824641692_2312579346686272485_n.jpg
会場内
20476614_1387789127942795_2731694677715830771_n.jpg

20376000_1387789577942750_6499474275962512539_n.jpg





posted by ゲンブン at 22:02| Comment(0) | 日本酒

2017年07月28日

出水

稲の出水
根が丈夫な証拠です
あと10日位で出穂となるでしょう
DSCN0513.jpg
posted by ゲンブン at 19:57| Comment(0) | 日記・エッセイ・コラム